HOME > 透析室 > 水質管理とシステム

水質管理とシステム

万全な水質管理

透析液の清浄化は、長期透析が一般的になった今日において必須の条件です。
透析液をきれいにすることで、合併症の発生を最小限に抑えたり、貧血の改善に効果があると報告されています。

当施設では、ウルトラピュアと呼ばれる水質を保持するため、細菌を出さないための洗浄・消毒方法・フィルターの設置に取り組み、毎月1回水質検査にて確認を行っています。

透析液 水質管理


最新の透析システム

患者様が体重計に乗りますと、瞬時にその日の徐水設定が 透析装置に電送されます。

透析管理システム 体重測定

透析管理システムで運用することにより、記載ミス等による不具合が少なくなり、スタッフが行う透析中の業務が軽減され、スタッフが患者様と向き合う時間が増えています。



▲ PageTop