HOME > 看護部 > 部署・病棟紹介 > 医療療養病棟(6階)

医療療養病棟(6階) 46床

医療療養病棟

 【医療療養病棟】は、「治療が終了している」または「病態が安定しているが、継続的な医療処置が必要」な患者様が入院されている病棟です。
そのため、治療よりも日常生活援助が主となる病棟になります。

 患者様一人一人がより日常生活に近い入院生活を送っていただくために、個々の容体に合わせた食事や生活援助を中心とし、看護師・介護士が協働して24時間ケアを実施しています。

 また一人でも多くの患者様が住み慣れた地域でその人らしく生活が送れるように、医師・看護師・介護士・リハビリスタッフ・栄養士・薬剤師・検査技師・ケースワーカーでのチーム医療を初めとし、地域との連携を図りながら日々退院調整を行っています。


師長  吉久昭子


一般病棟 一般病棟 一般病棟

▲ PageTop