HOME > 入院案内 > 入院の準備

入院の準備

ご入院手続きと連絡について

入院受付
  • 入院予約をされている患者様には、前日の午後に確認のお電話をさしあげます。
  • 予約入院の方は入院当日、書類を準備の上、3階受付へお越しください。
  • 緊急で入院をされる場合は、最初に外来で医師・看護師が説明いたします。その後に3階受付で入院の手続きを行います。
  • 夜間緊急入院された方は、翌日9:00~17:00までに3階受付へ お越しください。

入院手続きに必要なもの

入院手続き
  • 入院申込書
  • 印鑑
  • 診察券
  • 特別病室同意書(個室・二人室をご使用される方)
  • 健康保険証・医療受給者証・介護保険証
    ※入院中、1ヶ月に1度確認させていただきますので、 3階受付にご提示ください。
  • 入院預り金
    (満70歳以上方:3万円。左記以外の方:5万円。※お持ちの保険証により金額が異なります。)

ご入院生活に必要なもの

  • 下着類
  • 寝衣(歩行に支障がないもの)
  • 紙おむつ(療養上必要な場合)
  • 洗面、洗髪用具(シャンプー、石鹸、洗面器、歯ブラシ、歯磨き粉、髭剃り 等)
  • 日用品(ティシューペーパー、タオル、バスタオル、ウエットティシュー、履きなれた履物 等)
  • 湯飲み(われにくいもの)、箸、スプーン、フォーク、ストロー
    ※ご本人が使いやすいものをご持参ください。

  • ※上記準備品(下着・履物以外)は委託業者より、リースしていただくこともできます。詳しくは3階受付でお尋ねください。

  • 現在服用している薬
  • テレビ用のイヤホン(長めのもの)
  • その他、治療に必要な物品等、看護師より説明のあったもの
    ※食事介助が必要な方は、介助用エプロンなどを準備をお願いします。

盗難防止について

  • 多額の現金、貴重品はお持ちにならないようお願いいたします。
    万一盗難、紛失、破損等がおきた場合、病院は責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 床頭台にはセーフティボックスがついています。鍵は退院時には必ず返却してください。
    紛失されますと、別途1000円徴収いたします 。

▲ PageTop